世界中のアウトドア愛好家から絶大な信頼を受ける「ヒルバーグ」。独創的な構造が生み出す美しいフォルムとガイラインや小さなパーツひとつに至るまでオリジナリティを貫く徹底したこだわりを持つヒルバーグを高価査定をしております!

スキー用品 高価買取 買取担当バイヤー 画像
  • 私が登山用品・スキー用品を高価買取いたします!
  • 登山用品・スキー用品担当バイヤー:金澤
  • 山道具が大好きで地元の山岳会に所属し日々山と触れ合う生活をしています。冬は冬山やテレマークスキーを夏はソロで登山します。山が好きなあなたからのご依頼お待ちしております。まずは査定だけでも大歓迎です!山話だけでも大歓迎です!
バイヤー

ヒルバーグ 買取実績

  • 買取実績1

    HILLEBERG テント
    ソウロ (フットプリント付き 使用5回)

    中古状態A

    2021/8/18 宮城県仙台市のお客様より買取

    ¥50,000 買取

    査定依頼

  • 買取実績2

    HILLEBERG テント
    ケロン 4GT サンド(フットプリント付き/美品)

    中古状態A

    2021/7/18 茨城水戸市のお客様より買取

    ¥130,000 買取

    査定依頼

  • 買取実績3

    HILLEBERG タープ
    タープ10 UL レッド(メインポール/ヒルバーグ サブポール/無名)2018年購入

    中古状態A

    2021/6/22 東京都o大田区のお客様より買取

    ¥23,000 買取

    査定依頼

  • 買取実績4

    HILLEBERG シェルター
    アルタイ XP (使用8回)

    中古状態B

    2021/6/22 千葉県
    船橋市のお客様より買取

    ¥75,000 買取

    査定依頼

  • 買取実績5

    HILLEBERG テント
    アンヤン 2.0 (使用1回 長期保管品)

    中古状態A

    2021/9/2 栃木県宇都宮市のお客様より買取

    ¥41,000 買取

    査定依頼

  • 買取実績6

    HILLEBERG テント
    スタイカ レッド(フットプリント付き 2回使用)

    中古状態A

    2021/6/2 岩手県花巻市のお客様より買取

    ¥90,000 買取

    査定依頼

キャンプ用品 買取で山とエコが選ばれる理由

キャンプ用品買取専門バイヤー在籍

他店様にはないキャンプ用品に精通した専門バイヤーが在籍しております。お客様の大切なお品物の価値を理解した上で査定をさせていただきますので他店様より確実に高額の査定結果が期待できます。

全国対応!送料、キャンセル料全て無料です!

山とエコでは「完全無料の宅配キット」で全国対応いたします!

山とエコではご連絡させていただいた「仮査定」に納得していただいたき完全無料でお客様のご自宅に買取商品の大きさや数、割れやすいかなどをしっかり把握した上でダンボールや緩衝材を当店の送り状をセットにして全国へ発送させていただきます。

お客様からは携帯電話やパソコンなどからご依頼フォームやLINEより必要情報を記載して送信していただくのみです。もちろん当店に商品到着後のキャンセルがあった場合もキャンセル料は一切かかりませんので安心して山とエコをお選び下さい!<

キャンプ・山用品何でも買取

山とエコでは最短30分で仮査定!

ご自宅に眠っているお品物で購入時期を忘れてしまったり取り扱い説明書や付属品も無く諦めているお品物はございませんか?

山とエコでは購入時期や取り扱い説明書がお手元になくてもキャンプ用品に精通した専門バイヤーが商品写真数枚をご送付していただくのみで仮査定をさせていただきお客様へご返信させて頂きます!商品到着後に本査定をさせていただきますが写真より状態が良かったり1点だけでなく複数おまとめした買取査定のご依頼はプラス査定とさせていただいております。
※動作不良や細かい部品の破損や裏側の生地の劣化など写真では判断が難しい場合は「仮査定金額」からマイナスの査定となる場合もございますので予めご了承下さい。

バイヤー

ヒルバーグ買取価格ご紹介

ヒルバーグ買取 他社様との買取価格の比較

 

買取例:ヒルバーグ ケロン 4GT サンドカラー フットプリント付き の場合

A社
買取価格 80,000
B社
買取価格 86,000
※2021年10月時点での買取価格

130,000円

ヒルバーグのトンネルテントの象徴ケロンの兄弟分でもあり完璧なオールラウンド・オールシーズンテントです。 前室は2台の自転車や大きなギアを収納することが可能です。長期の極地遠征やロングトリップからファミリーキャンプまで最適な4人用テントとしてとても人気の高いアイテムです。

ヒルバーグ代表モデル買取相場リスト

商品画像 商品名 状態 買取価格
ヒルバーグ アラック2 A 良い ¥68,000
ヒルバーグ ソウロ A 良い ¥50,000
ヒルバーグ ヤヌー A 良い ¥ 50,000
ヒルバーグ アトラス A 良い ¥ 210,000
ヒルバーグ エナン A 良い ¥33,000
ヒルバーグ タープ20 XP  A 良い ¥26,000
バイヤー

ヒルバーグを高く売る4つのポイント

  • ヒルバーグのテントは極力シームシーリングやらないほうがよい!
    ヒルバーグ社では、シーム(縫い目)が強固で丈夫になるような縫製手法を採用しています。ヒルバーグ社のテントにシーム・シーリングをする必要はありません。ヒルバーグ社ではすべてのテントで折り伏せ縫いを採用しておりヒルバーグ社のミシンは針の周囲に冷却ジェットを当てています。これによりすべてのステッチが4枚の生地を通り抜け熱を引き起こす摩擦が防止されているので縫い目穴のサイズは最小に抑えられます。その結果、縫い目は非常に正確で信頼性があり非凡な耐久性と耐水性を持つようになっておりますのでよく目にするシームが無いからと勘違いをして市販のシームシーリング塗布すると査定額が下がってしまう場合がございます。
  • ヒルバーグのテントは劣化しにくいのでお手入れしなくても査定はかわりませんよね?
    さすがのヒルバーグのテントでも経年劣化はいたします!フライ(アウター)は他のテントメーカーに比べ圧倒的に劣化はしにくいですが生地は高地での連泊などでは特に紫外線劣化もしますし防水や撥水も落ちていきます。特にインナーテントの内側ボトム(床)のシームなどは経年劣化は一般的なテントと比べても経験上そんないに差はありません。テントマット下結露が激しいのでしっかり拭き取り乾かすことをおすすめします。またインナーとアウターは乾燥させた後別々で収納保管することをおすすめします。
  • ヒルバーグのテントを高く売るためのメンテナスを教えて!
    テントがとても汚れている場合にはお風呂にぬるま湯に入れしばらく(1時間くらい)つけておきます。定期的に中でそれをかき回します。これはひどい汚れやホコリを落とすのに役立ちます。そしてテントを収納する前には完全に乾燥させてくます。ポールを装着した状態で干すのが理想的ですが自宅でそのスペースがないならば各層の間が完全に乾燥するように十分に長い時間干すのがポイントです。
  • 査定スタッフの画像
    査定はキャンプ好きの専門バイヤーへお任せください!
    ヒルバーグの製品は価値の分かる専門バイヤーが査定を行うことで一点一点お品物の特徴や状態をしっかりと抑えそれぞれに見合った正しい査定額を算出します。テント以外でもタープ・ポール・アクセサリーなどの小物まで多少の汚れ等が見受けれてもの高額査定額を算出しその上で最大限の高価買取をお約束します。
バイヤー

お客様からよくいただくヒルバーグ買取の質問

Q
レッドやサンドのテントのカラーリングで査定額は違いますか?
A

お客様の多くは購入時は目立つためにはレッドを選択し自然に溶け込むためにはグリーンやサンドカラーを選びます。ヒルバーグ社のテントではすべてのモデルで色の選択肢が用意されていますしインナーテントの色はイエローなので当店では査定に大きく影響することはありませんのでご安心下さい。

Q
ヒルバーグテントの大まかな中古市場価格を教えて下さい!
A

ヒルバーグはソロからの3~4人用のテントの国内中古需要が高いです。ケロンやナイタム・ナロといったモデルは需要が比較的高い思います。逆に需要がない少ないテントは大人数で使うグループテントになると思います。ヒルバーググループテントはほぼ新品の状態であっても需要の高い小型テントよりは若干値崩れしているテントもございます。

Q
フットプリントがあると高価査定になりますか?
A

ヒルバーグ社ではレッドレーベルとブラックレーベルのテント用に前室を含むテントの下側全体をカバーするフットプリントを販売しています。イエローレーベル・テント用のフットプリントは前室をカバーしません。フットプリントはもともとボトムを保護するなどの役割がありますがサイズが同等のものであれば代用がきくアイテムです。前室までカバーしているブラックレーベルとレッドレーベルのテントは査定額がアップしますがインナーのみのイエローレーベルでは大きく査定額はかわりません。

ヒルバーグ買取をご利用いただいたお客様の声

タープ10 UL レッドお売りいただいたお客様
かなり使い込んだ焚き火臭のするタープを高額査定をしていただきました。もし不要であればポールもお付けいただくと高価査定につながります!とバイヤーさんからお聞きしポールもあわせて買取していただき満足する査定額となりました!
avatar
担当者:金澤小型のアイテム1点の場合は他に何かあわせておまとめしていただくと高価査定につながりやすいいです!
アンヤン 2.0をお売りいただいたお客様
1回使用してもったいなくて使用せず3年保管していたアンヤン2.0を買取していただきました。年数回しかキャンプをしない僕には「宝の持ち腐れ」でした。いくら高額でも使わないテントを持っていてもしょうがないと考え山とエコさんに査定をお願い致しました。遠方でしたが配送料を含めて無料でしたので気持ちよく買取をお願いいたしました。
avatar
担当者:井戸アンヤン2.0のご売却ありがとうございました!
3年ほど寝かせていたようで若干カビが見受けれれましたが使用にはもんだいなく高価査定をさせていただきました!
バイヤー

ヒルバーグ買取について

ヒルバーグとは

出典:https://oceans.tokyo.jp/

1972年から今日まで約半世紀に渡りこだわりのある作りと斬新なデザインで世界中のアウトドアズマンを虜にしてきたテント専門メーカーがヒルバーグです。欧州では特に知名度が高く信頼性とあわせて誰もが憧れるメーカーです。

ヒルバーグはアウトドア好きの創業者の意志で北欧の過酷な環境にも耐えうる強靭さとインナーテントとフライシートが一体となった簡単に設営できるテントを作れないかと始めたのがきっかけです。アウターとインナーを同時に張れるように吊り下げて連結させる独自構造はテントをワンステップで張れるので設営の手間が大幅に短縮でき誰にでも簡単に立てられます。またアウターとインナーを分割して単体で使えるも可能です。

この構造は隙間があることでインナーは常にドライに保て外気温が低い日でも空気の層があるおかげでテント内は比較的暖かくなります。暑い日にはベンチレーター(換気口)を大きく開けられるので通気性も抜群です。この画期的かつ快適な独自構造こそがヒルバーグが特別なテントであるゆえんです。2本のポールを挿すだけで設営は誰でも簡単に完了し快適でラグジュアリーなテントになります。

独自開発の生地「ケルロン」もヒルバーグの特徴を象徴するディテールになります。シリコンを含んだツルツルの生地は風や雨をよく弾き摩擦にも強くさらに従来のナイロン生地とは比較にならないほど高い引き裂き強度を誇ります。

ヒルバーグの生地は不思議なことに生地に枝や小石などで穴が空いても穴が完璧に塞がってしう特殊な生地です!!一般的な防水性生地だと裏面のコーティングに穴が空いてしまいますがヒルバーグの生地はシリコンを繊維に染み込ませて防水性を確保しているため裏にコーティング面がありません。そのため穴を開けても破ける面がなく繊維自体も切れないので元に戻る驚きの生地です。

また生地を幾重にも折り返して縫い合わせることで縫い目からの浸水をブロックし縫製箇所を覆うシームテープ(縫い目からの浸水を防ぐために貼る部材)を省くことにも成功。テントの生地の劣化による雨漏りは防水性を持たせるためのコーティングや縫い目に貼ったシームテープが劣化して剥がれることが主な原因となります。ヒルバーグのテントにはそもそも劣化して剥がれるもの自体がないので経年劣化の心配が少なく寿命の長い間テントが使えます。

ヒルバーグ製品はスウェーデンからバルト海を挟んだ対岸にあるエストニアの自社工場で作られています。エストニアは日本と同様に職人気質で手先の器用な人が多い国と言われテントひと張りの縫製はひとりの職人が通しで担当しています。テントの内側には担当した職人の名前を入れたタグが縫い付けてあります!世界中のテントメーカーを探してもタグにそんなことをしているメーカーはありません!その位プライドを持って仕事をしている証となりますね。

半世紀にわたり世界中のさまざまなエクスペディションに挑むために研究開発が重ねられたヒルバーグのテントは極限の状況下に対応できる耐久性と使い勝手の良さを獲得してきました。これは超一流の登山家や冒険家だけではなく私たちライトユーザーが登山やキャンプで使う際でも誰でも感じられる快適性や使いやすさにもつながっています。

山とエコがヒルバーグを買取強化する理由

ナロ 2 GTで雪中 ソロ。前室ですべて完結できる

日本の有名ブランドと比べるとヒルバーグのテントは約1.5倍から2倍ほどの価格で発売されています。なぜそこまでテントの価格が高くなるかと言うと一般的なテントには無い非常に高い耐久性と安全性を備えているからです。市場でもモデルによっては多少耐久性が下がっていいますがその分軽量化されていてどんな環境でも使えるテントとなっています。特に生地においては先にも述べさせていただいておりますが生地の経年劣化が国内外のテントメーカーより少なく中古市場でも値が特に落ちにくいメーカーとなっており山とエコでも高価査定とさせていただいております。

ヒルバーグのテントは4つのレーベルに分けらられ色分けされています。全レーベルハイスペックなのは間違いありませんが特にブラックレーベルのテントは間違いなく高価査定とさせていただいております。またレッドレーベルの軽量ソロテント・ウナも当店では需要が高く高価査定となっております。

ヒルバーグ専門バイヤーからの一言

ヒルバーグのテントは4つのレーベル(カテゴリ)に分けらられて色分けされています。全レーベルハイスペックなのは間違いありませんがレーベルごとにどのような特徴があるのかよくわかない方も多いと思いますので簡単にまとめてみました。購入の参考になればと思います!

テント レーベル特徴スペックシーズン
ブラック超高性能
・ヘビーキャンパー
・厳冬期登山
耐久性 ★★★
重量 ★
4シーズン
積雪 ◎
レッドバランス重視・軽量
・ヘビーキャンパー
・主に無雪期登山
耐久性 ★★
重量 ★★
4シーズン
積雪 △
イエローレーベル最軽量
・バックパッカー
・低山無雪期登山
耐久性 ★
重量 ★★★
3シーズン
積雪 ☓
ブルー大型テント・シェルター
・ヘビーキャンパー
・厳冬期ベースキャンプ
耐久性★★★
重量 ★
4シーズン
積雪 ☓

使用する人数や用途でどのレーベルのテントか購入前に調べておくことが大切です。ヒルバーグのテントだから4シーズン用とは限りませんので注意が必要です。

ブラックレーベル
ヒルバーグのテントの中でも特に高性能なテントです。耐風性などに非常に優れているレーベル。厳冬の冬山でも使用可能なほどにハイスペックなのが特徴ですで季節天候に関係なく出撃するヘビーキャンパーや雪山登山をされる方におすすめです。

レッドレーベル
ブラックレーベルからより軽量性を重視したレーベル。軽量性が向上したことでバックパックでの移動など際の負担を抑えることができます。軽量化に伴い厳冬期などの過酷な環境での使用には向かないので注意が必要です。年中キャンプをされる方や年中登山をされる方におすすめです。

イエローレーベル
レッドレーベルよりもさらに軽量に特化しブランド最軽量のラインナップになっているレーベル。よりバックパックでの持ち運びが楽に行えます。軽量化に伴いスペックはブラックレーベルやレッドレーベルよりは抑えられていますので春夏秋の3シーズン用で冬の利用は難しいことには注意しましょう。

ブルーレーベル
ルバーグのテントの中でもかなり大型テントが集まったレーベル。優れた耐久性と居住空間の広さから、南極探検隊のテントに長年抜擢されるほどの「アトラス」というシェルタなどがあります。大人数でアウトドアを楽しまれる方やリビングと寝室を1つのシェルターに作るキャンプスタイルの方に人気です。

バイヤー

宅配買取の流れ

買取のステップのご案内

  • STEP1.仮査定のお申し込みstep1
    売りたいお品物の内容をLINEまたは申し込みフォームよりお伝えください。査定額をすぐにご提示いたします。
  • STEP2.梱包・発送step2
    仮査定金額にご納得頂きましたらお品物を梱包し当店へ着払いでお送り下さいませ。お品物が到着次第、迅速に査定を行います。
  • STEP3.査定金額のお支払いstep3
    査定終了のご連絡後、査定額にご納得頂きましたらお客様ご指定の口座に査定金額を即日お振込みさせて頂きます。

山とエコ ショップインフォメーション

査定スタッフ紹介

  • ◆査定スタッフ:金澤
  • ◆バイヤー歴:5年
  • ◆担当ジャンル:スキー板・登山靴・登山用品
  • ◆好きなブランド:ベクターグライド・ブラックダイヤモンド・ティートンブロスなど

山道具が大好きで地元の山岳会に所属し日々山と触れ合う生活をしています。冬は冬山やテレマークスキーを夏はソロで登山します。山が好きなあなたからのご依頼お待ちしております。まずは査定だけでも大歓迎です!山話だけでも大歓迎です!

高価買取中のブランド

  • アークテリクスアークテリクス
  • ブラックダイヤモントブラックダイヤモント
  • ブラストラックブラストラック
  • ダナデザインダナデザイン
  • ディーピーエスディーピーエス
  • ファイントラックファイントラック
  • G3G3
  • ガルモントガルモント
  • グラナイトギアグラナイトギア
  • ヘリノックスヘリノックス
  • ヒルバーグヒルバーグ
  • ホグロフスホグロフス
  • フーディニフーディニ
  • K2K2
  • スポルティバスポルティバ
  • ラインライン
  • マムートマムート
  • モンベルモンベル
  • モンテインモンテイン
  • マウンテインイクイップメントマウンテインイクイップメント
  • エムエスアールエムエスアール
  • ミステリーランチミステリーランチ
  • ナンガナンガ
  • ノルディスクノルディスク
  • ノローナノローナ
  • 小川キャンベル小川キャンベル
  • オリジナル・マウンテン・マラソンオリジナル・マウンテン・マラソン
  • オスプレーオスプレー
  • ピークパフォーマンスピークパフォーマンス
  • ポックポック
  • ラブラブ
  • アールエムユーアールエムユー
  • スカルパスカルパ
  • スキーロジックスキーロジック
  • スノーピークスノーピーク
  • ティートンブロスティートンブロス
この記事を書いた人
  • 金澤 慎侯
  • 山道具が大好きで地元の山岳会に所属し日々山と触れ合う生活をしています。冬は冬山やテレマークスキーを夏はソロで登山します。山が好きなあなたからのご依頼お待ちしております。まずは査定だけでも大歓迎です!山話だけでも大歓迎です!